スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「気候は宇宙規模で広くとらえたいですね」と宮原さん

長辻象平 気温に宇宙線効果
2011.12.18 03:15
 南アフリカで開かれた地球温暖化防止の国際会議・COP17が今月11日に終わった。

 COP17ではすべての主要排出国が参加する新体制への合意が目指された。だが、その実現は先送りされた。中国、米国、インドの3大排出国が加わる次期体制の発効時期は2020年になってしまった。

 削減が大きく遅れる。目標の2020年は、どんな気候になっているだろう。炎暑が地球を包んでいるかもしれない。あるいは逆に寒い冬に震えているかもしれない。


スポンサーサイト


Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。