スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境相特別顧問に小宮山氏


ここから引用:
 環境省は16日、地球温暖化対策について環境相に助言する非常勤の「環境相特別顧問」ポストを新設し、前東大学長の小宮山宏三菱総合研究所理事長が同日付で就任したと発表した。

 小宮山氏は地球環境工学が専門で、温暖化問題の第一人者とされる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100716/plc1007161946023-n1.htm


小宮山宏・三菱総研理事長(前東大総長)とはいかなる人物か。

ここから引用:
「知の構造化」で温暖化懐疑論に終止符を [2009年4月21日/Ecolomy]
http://eco.nikkei.co.jp/interview/article.aspx?id=MMECi1000006042009&page=1
 地球温暖化に関する懐疑論は、海外ではほとんど問題になっていないんです。ダボス会議などの国際会議の場でも、もはや温暖化の事実を前提に「どう対応していこうか」という話し合いしかされていませんよ。日本では懐疑論の本が非常に売れていて、テレビなどでも話題に上っていますが、不思議で仕方ありません。

 言おうと思えば何でもいえるんです。まるでゲリラ戦ですよ。でも、こういった議論はもう打ち止めにしたい。
 私が代表を務めるIR3Sという、大学研究機関をネットワークした組織で、懐疑論に反論する本を5月(予定)に出版します。東北大の明日香壽川教授、住明正教授が中心となって、きちんと反論しています。



「懐疑論に反論する本」
http://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/sosho
というインチキ科学本を出版する親玉です。恥を知れ!
その人物が政府内に入り込みました。現政権は危険です。

地球温暖化対策ー 民主党ー
関連記事


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://chikyuondanka1.blog21.fc2.com/tb.php/211-eacdda6f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。