スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバル9

地球温暖化問題を知るためのウルトラクイズ(ツバル水没編)
すべてに正解できれば、あなたは地球温暖化問題のエキスパート!
以下の事は正しいですか間違っていますか?

1)ツバルの緊急かつ最大の環境問題は、地球温暖化による水没問題である。

2)地球温暖化による海面上昇の被害はもうすでに深刻に出ている。ツバルはその好例である。

3)ツバルは国家存亡の危機にある

4)「ツバルを救う」ために、日本人がやるべき緊急かつ最重要な事柄は、電気をこまめに消し節電することである。

5)ツバル水没問題は、地球温暖化問題を学ぶ上で良い教材である。ツバル水没問題を深く学べば学ぶほど、地球温暖化問題の理解が深まる

6)ツバル水没問題は、地球温暖化問題をアピールするのに有効だった。

7)ツバル水没問題は、エコ思想普及に有効だった。

8)ツバル水没問題は、マスコミが騒ぎすぎ誤解も多いが、衣替えをし、工夫次第ではまだまだエコ思想普及に有効である。

答えと解説↓
答え
(1)X
    ツバルの緊急かつ最大の環境問題は、ゴミ問題です。浸水問題は、たいした事ありません。井戸に海水が浸入したのは、アメリカ軍の滑走路建設の後にその影響で起きた問題です。海岸侵食は、ゴミなどの環境汚染による有孔虫の死滅が原因です。海面上昇はあるのかないのかデータ上でははっきりしません。あったとしても上記の問題から見るとごくわずかです。
(2)X
    深刻な被害は出ていません。死傷者ゼロ。日本の水害のほうが深刻です。
(3)○
    ゴミによる環境汚染、国家財政、移民問題など国家存続の危機です。援助がなければやっていけません。
(4)X
    海面上昇はあってもごくわずかであり、他の問題のほうが重要ですので、関係ありません。
(5)○
    「ツバルでは、地球温暖化の被害がすでに深刻に出ている。」という大嘘を流している人がたくさんいます。これは、ツバルだけではなく、ホッキョクグマ絶滅、ヒマラヤ氷河の消滅、南極の氷の減少など、大嘘ばかりです。ツバルの大嘘はこれらの嘘とともに、嘘で成り立っている地球温暖化論を理解するよい教材です。私が強調したいことは、
「嘘をつかなければ、地球温暖化脅威論を支えられない」
という事です。
(6)○
    ツバルを美化し同情心を植えつけて宣伝材料にする作戦は成功したようです。
(7)○
    地球温暖化のありもしない脅威を煽る人は、自分のエコ思想を宣伝する材料に使っています。
(8)○
    嘘がばれつつありますが、驚いたことに、嘘つきたちは嘘がばれても謝ることを知らないようです。誰も謝罪しません。ツバルのゴミ問題は、地球環境問題の縮図である。というような新たな嘘を準備中のようです。
関連記事


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://chikyuondanka1.blog21.fc2.com/tb.php/239-a2b17f0a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。