スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライメートゲート事件 地球温暖化・合意の捏造

クライメートゲート事件によって漏洩したメールにはいろいろなことが書かれていて問題にされていますが、批判的な学者への不当な圧力があり、学問の中立性が損なわれたという点を最も重要な点という人もいます。

ここから引用:
masayangの日記
http://d.hatena.ne.jp/masayang/20091222/1261538006#c
* 17日付WSJ Opinion欄に興味深い記事があった。
* 元バージニア大学環境工学教授 Patrick J. Michales氏による「Climate-Gate」に関する考察。
* 題名はHow to Manufacture a Climate Consensus
* 「合意捏造の方法」
* 適当に要点だけ訳す。

(中略)

Perhaps we should encourage our colleagues in the climate research community to no longer submit to, or cite papers in, this journal. We would also need to consider what we tell or request of our more reasonable colleagues who currently sit on the editorial board.

Climate Research関係者には、GRLへの寄稿をさせないようにしよう。また、Climate Research関係者の論文の引用もご遠慮願おう。査読担当の人達に、もっと圧力をかけよう。

(後略)



関連記事


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://chikyuondanka1.blog21.fc2.com/tb.php/261-4c3a0885
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。