スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録的な猛暑の原因の原因

今年の猛暑の原因がほぼわかりました。日本近海に異常高温の海域が出現したためです。

ここから引用:
日本近海の海面水温異常が日本の夏に強い影響を及ぼす事を発見
~偏西風を北上させると猛暑に、偏西風を南下させると冷夏に~
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20100910_2/

異常気象:本州北部沖の海水温高いと猛暑 海洋機構が調査
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1580039917&owner_id=751707


では、この異常高温海域出現のさらなる原因は何でしょうか?

今日の結論:
今年の記録的な猛暑は、「何らかの理由で」で起こった(爆

ここから引用:
大気・海洋間の熱のやり取りを検証すると、片方が他方を一方的に影響している傾向は見られません。即ち、この7月8月の異常な状態は、海洋と大気双方の働きで形成されていると考えられます。一つの可能性として、6月に何らかの理由でこの海域に生じた比較的小さい海面水温偏差に大気が応答して傾圧性偏差が生じ、それに伴って偏西風と低気圧の通り道が北にずれ、その結果、元々海面水温が高くなっていた海域に日射量が増え、更に海面水温偏差が増大する、という正のフィードバックが7月と8月に働いていることが考えられます。
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20100910_2/


海洋が大気を暖め、大気が海洋を暖める。正のフィードバックがあるそうです。あら?鶏と卵のような話ですねぇ。異常高温海域の出現する原因は何だよ!

「一つの可能性として、6月に何らかの理由でこの海域に生じた比較的小さい海面水温偏差に大気が応答して」
「一つの可能性として、6月に何らかの理由でこの海域に生じた、、、、」
「一つの可能性として、、、、何らかの理由で、、、、」
「何らかの理由で、、、、」
「何らかの理由で」

つまり、専門家でも良く分からないと言う事ですね。



もちろん、この異常高温海域の出現とCO2温暖化理論を結びつけるのは遠い道のりでしょう。つまり、CO2温暖化と結びつける理論はないということです。

==================

海水温の異常が日本の冷夏、猛暑の原因ということは、いろいろな資料が今まで部分的に指摘してきたことです。この研究は、それを広範囲に大規模に実証したことになる。

そして、海水温の異常は、どうして起こるのか良く分かりません。CO2濃度上昇は一方的な上昇ですから、関わりないでしょう。
つまり、来年は冷夏になるか、猛暑になるか専門家でも分からない。なにしろ、「何らかの理由で」起こる現象ですから。

しかし、何も分からないということではなくて、6月に「何らかの理由で」、異常高温海域が出現すると、正のフィードバックで異常高温海域が強まったり広がったりして、結果的に猛暑になる。逆に、異常低温海域が、冷夏をもたらす。6月に冷夏か猛暑かの予報が出せるかもしれないということですね。


Comment

2010.10.17 Sun 22:46  |  良く分からないです

いずれにせよ、分かっていることは、良く分からないということでしょうか?CO2濃度の上昇と猛暑を結びつけるのは、相当な無理がありそうですね。

猛暑になるのかどうかの予測に、海面の異常高温は、指標になるのではないですか?一方、偏西風の蛇行は、予報に貢献しますか?CO2濃度の上昇はまったく貢献しないようですが、100年後の気温は予言できるようですね。

  • #-
  • 地球温暖化対策
  • URL

2010.10.16 Sat 17:23  |  

こんにちは。
コメントありがとうございました。
>日本近海の海面水温異常が日本の夏に強い影響を及ぼす事を発見
って結論あり気のレポートに感じます。
今年は偏西風の蛇行が猛暑の原因。
偏西風の蛇行があって海面水温、日本列島の気温が高くなった。
偏西風の蛇行があって海面水温上昇、そして日本列島猛暑の順番ではないと思います。
すべては偏西風の蛇行がなぜ起こるかだと思います。
PS.二酸化炭素による地球温暖化説を抹殺しよう!

  • #-
  • トマト
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://chikyuondanka1.blog21.fc2.com/tb.php/305-91415679
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。