スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後10年で温暖化顕著に スパコンで精密予測


ここから引用:
 今後10年で地球温暖化がさらに進み、今世紀半ばに大気中の二酸化炭素(CO2)を回収するなど思い切った対策をとらないと、大幅な気温上昇が避けられないとの予測結果を、東京大や海洋研究開発機構などのチームが23日発表した。
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022301000795.html



ここから引用:
 同機構の時岡達志プロジェクトリーダーは「温暖化の悪影響を抑えるため、さらなる対策を考えないといけない」と話している。

 チームは、スーパーコンピューターで将来の気温上昇や台風の動きを予測。最近は世界的に穏やかな気温上昇が観測されていたが、数年後にはこうした傾向が変化し、2020年ごろまでに温暖化が顕著になるとの結果が出た。

 また暮らしや生態系に深刻な影響が出ないよう、将来の気温上昇幅を産業革命時点に比べて2度以下に抑える道筋も検討。これには、40年代に化石燃料によるCO2排出をゼロにした上で、大気中のCO2を回収して地中や海中に貯留するなど、新たな対策が必要なことも分かった。

2011/02/23 20:56 【共同通信】


関連記事


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://chikyuondanka1.blog21.fc2.com/tb.php/355-766dfbf5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。