スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境省、他省と温暖化対策事業 病院に熱電併給整備 

2011/10/07
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20111007_02.html
環境省はエネルギー対策特別会計を活用し、他省との連携事業を展開する。来年度は病院などへのガスコージェネレーションシステム導入補助事業を厚生労働省と、農山漁村地域への再生可能エネルギー導入推進事業を農林水産省とそれぞれ実施する予定。厚労省、農水省とも環境省との連携事業は初の試みで、エネ特会の活用も初めて。環境省幹部は「各省の強い分野を生かし、相乗効果で事業を進めていきたい」と説明している。

エネ特会を活用した連携事業の広がりは、昨年の事業仕分けで、経済産業、環境両省が共管するエネルギー需給構造高度化対策の充当分を、他省庁でも柔軟に使えるように見直されたことによる。 (本紙1面より抜粋)



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://chikyuondanka1.blog21.fc2.com/tb.php/406-07a7e7f3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © chikyuondanka
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。